TOEICテスト

TOEICテスト対策のためにマスクを着けて公式問題集を解く勉強がおすすめ!【コロナ禍の英語試験・持ち物】

コロナ禍になってから、TOEICテスト本番では試験会場でマスクをつけるのが必須になっています!

家での勉強でも、マスクをつけて問題を解くのに慣れておくのをおすすめします!

TOEICテストは時間との勝負!マスクをつけて公式問題集を時間通りに解く練習をしておく

マイマイ
マイマイ
家でTOEICの勉強をしているときは、普段マスクなんてつけてないと思うんですね !

ただ、テスト本番ではマスクをつけて2時間の試験を受ける必要があるので、いきなり本番だと戸惑ってしまう可能性があります。

息苦しく感じたり、思考を妨げられたり。

TOEICテストは時間との勝負なので、マスクのせいで問題を解くスピードが遅くなったらもったいないです!

対策としては、家でマスクをつけながら本番のように2時間のテスト(リスニング&リーディング)を1回は解いておくのがいいと思います。

TOEICの試験を実際に作っている団体が制作している『公式 TOEIC Listening & Reading 問題集6』がおすすめです!

created by Rinker
¥3,300
(2020/11/27 16:45:39時点 Amazon調べ-詳細)

TOEICテストはマスク選びも重要・違和感のない思考の邪魔にならないマスクを選ぼう!

マイマイ
マイマイ
TOEICテストはマスク選びも重要な気がしていて、できるだけつけていて違和感のないマスクを選びたいですよね!

ただ、ちゃんとマスクとしての機能も果たしていないと意味がないのでバランスが重要です!

将棋のプロ棋士の方も、対局中は1日中マスクをしないといけないので、スポーツ用のマスクを使ったり麻のマスクを使ったりいろいろ工夫されてますよね!

僕が受ける予定の11月15日のTOEICテスト(第256回)本番までに良いマスクを探すつもりなので、見つかったらこのブログでもお伝えしますね!

(追記:普通の使い捨てマスクで特に問題ありませんでした!)

 

TOEICテストは当日使う文房具(シャープペン・鉛筆・消しゴム)にも気を使おう!腕時計の持ち込みは必須。持ち込みグッズ

マイマイ
マイマイ
これはコロナ禍だけではないですが、TOEICテスト当日に使う文房具も気を使ったほうがいいですね!

マークシートを速く塗りつぶせるのはシャープペンなのか、鉛筆なのか。太さはどれぐらいなのか、など、自分なりに使いやすい文房具を揃えておくのが大切です!

僕はHBの鉛筆を何本も持って行って、予備としてシャープペンも用意してあります!

会場に時計はありますが時間がずれていたり見えずらい位置の場合もあるので、腕時計も持って行ったほうがいいですね!

時計はアナログかデジタル問題もありますが、僕はアナログタイプの腕時計を持って行って、残り時間を「空間で把握」しています。